顎関節症 | 医院ブログ|子供と一緒に通える歯医者|熊本市東区「あらた歯科」

医院ブログ

医院ブログ

顎関節症

こんにちは♪

 

今日は”顎関節症”についてです☆

顎関節症の三大症状・・・

・顎がなる ・口が大きく開かない ・顎が痛い

 

顎関節症は若い女性に急増しており、男性の2~3倍いるそうです。

理由は詳しくわかっているわけではないのですが、女性のほうが筋肉の

緊張やストレスに対して感受性が高く痛みに敏感で健康に対する関心が

高いからではないかといわれており、男性よりも骨格や靭帯が弱く、女性

ホルモンに関係があるのではないかという説もあります。

 

顎関節症によっての顎以外の痛み

頭痛、首や肩、背中の痛み、腰痛、肩こり・・・

顎関節症によっての顎周辺の痛み

耳の痛み、耳鳴り、耳が詰まった感じ、難聴

めまい、眼の疲れ、充血、流涙

歯の痛み、舌の痛み、味覚の異常、口の乾燥感

嚥下困難、呼吸困難、四肢しびれ・・・

 

顎関節症のタイプ

1.筋肉の障害

筋肉が何らかの原因で緊張して硬くなり、血液の循環が悪くなるために

痛みを生じる

2.関節包・靭帯の障害

関節包や靭帯などの組織に力が加わって捻挫を起こしたようになり

痛みを生じる

3.関節円板の障害

<クリック音(カクカク音)>

口を開けようとすると「カクン」と音がなる

<ロック音(口を大きく開けれない)>

「カクン」という音はしない

4.変形性関節症によって起こる障害

顎関節に繰り返し強い負担がかかる

口を開け閉めすると「ゴリゴリ」「ジャリジャリ」と音がなる

 

このような症状が出始めたらすぐに顎関節を見てもらえる歯医者へ

いきましょう。

噛み合わせが問題だったりといろいろな原因があるのでマウスピースを

使用していただいたりしています。どんな場合であっても1度見てみないと判断できませんので、顎関節が悪くなる前に1度来院をお願いします☆

 

本日の予約状況は

12:00~

15:00~

16:00~

17:00~ に空きがございます。

ご予約の際は1度お電話をお願いいたします。

お待ちしております☆

 

今日も1日よろしくお願いいたします♪

診療メニュー

  • カウンセリング・治療の流れ
  • 一般歯科
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • 小児歯科
  • 高齢者歯科
  • 歯周病
  • 義歯
  • インプラント
  • 口腔外科

電話をかける

WEB予約