親知らずの有無 | 医院ブログ|子供と一緒に通える歯医者|熊本市東区「あらた歯科」

医院ブログ

医院ブログ

親知らずの有無

こんにちは♪

今日も寒いです・・・コートを着ている方も増えてきました。

来院される患者様も寒そうです・・・

寒い中来院してくださってありがとうございます!!!☆

 

今日は”親知らずの有無”についてです♪

皆さん鏡を見てください!親知らずがある方、ない方いらっしゃると

思います。ちなみに私(よっしー)は鏡を見てもありません♪

「親知らずないから痛みなんて出ないね☆」なんて思っていたんですが

レントゲンを撮ってビックリ!!!!!!!

”4本しっかりあるじゃん!!!!!”そうなんです。親知らずがあるか

ないかはレントゲンを撮るまでわかりません。

 

親知らずの利点・欠点を少しまとめます。

-利点-

真っ直ぐに綺麗に生えている親知らずは、もしも他の歯を抜いたときに

その親知らずを移植することができます。ただし、根の形態や大きさ、

生え方などいくつかの条件をクリアしないと入れてもくっつかないことが

あります。移植した後に舌で触ったりしてもいけません。

 

-欠点-

親知らずがあるととても磨きにくく、虫歯になるリスクが高いです。

そして痛みが出ることがあります。そこでおすすめしたいのは

”プラウトブラシ”です。ブラシが付いているヘッドの部分が小さいのが

特徴です。奥まで届くので磨きやすいです。このブラシのいいところは

歯と歯の間にブラシを押し当ててくるくる回すと汚れが落ちることです。

ただし、歯と歯の密接している部分はデンタルフロスをお勧めします。

 

親知らずは一般的に18~20歳位で生えてきます。

しかし、現代人は顎が小さいため、親知らずが生えてくるスペースがなく

顎の骨の中に埋もれて出てこなかったり、隣の歯に引っかかり横向きに

生えてきたりします。

 

横向きに生えてくると隣の歯が虫歯になることがあります。

正しい歯磨きをきちんと行うか、親知らずを抜歯する必要がありますので

歯医者で相談されてみてください♪

 

本日の予約状況は

どのお時間も予約でいっぱいです!

ご予約を希望される方は空き状況の確認のため

お手数ですがお電話をお願いいたします。

 

本日も宜しくお願いいたします♪

診療メニュー

  • カウンセリング・治療の流れ
  • 一般歯科
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • 小児歯科
  • 高齢者歯科
  • 歯周病
  • 義歯
  • インプラント
  • 口腔外科

電話をかける

WEB予約