②細菌:黄色ブドウ球菌 | 医院ブログ|子供と一緒に通える歯医者|熊本市東区「あらた歯科」

医院ブログ

医院ブログ

②細菌:黄色ブドウ球菌

こんにちは♪

 

今日は”黄色ブドウ球菌”についてです。

 

黄色ブドウ球菌とは・・・

食中毒の原因菌です。

細菌は温度・湿度などの条件が揃うと食べ物の中で増殖します。

食中毒は1年中発生しますが温度や気温が上昇する梅雨期にかけては

細菌が繁殖しやすい環境となるため、特に細菌性の食中毒が発生

しやすくなります。

 

食品衛生法の食中毒菌には16種類いるそうです!!!

 

歯垢(プラーク)には様々な細菌が密着してできているため、歯垢が増える

と黄色ブドウ球菌もさらに増加して食中毒が起こりやすくなります。

 

・菌を増やさない ・菌をつけない ・殺菌する

これが食中毒を引き起こさないための3原則です!!!

お口の中の菌を増やさないためにも、日常の歯磨きで

落とせる汚れはしっかり落としましょう!!☆

 

本日の予約状況は

11:40~

15:00~

16:00~

17:00~に空きがございます。

ご予約の際は1度お電話をお願いいたします♪

 

今日も1日宜しくお願いいたします☆

診療メニュー

  • カウンセリング・治療の流れ
  • 一般歯科
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • 小児歯科
  • 高齢者歯科
  • 歯周病
  • 義歯
  • インプラント
  • 口腔外科

電話をかける

WEB予約